看護がみえる  一覧

2020.06.29

A.明確な区別はありませんが、『看護がみえるvol.4』では日々のコミュニケーションと「面接」「問診」を分けて説明しています。 看護ケアをしながら患者

2020.06.29

A.アセスメントの対象が家族全体か、家族の中の特定の個人かによって変わります。 ①家族全体をアセスメントする場合 患者さんを含む家族全体を1単位(1つ

2020.06.29

A.看護過程の展開の流れは同じですが、「人間の反応」をどのような視点でとらえるのかが異なります。 『看護がみえるvol.4 看護過程の展開(以下、看み

2020.06.29

A.流れとしては順番に沿って進めますが、実際の看護過程の展開では、前の段階に戻ったり繰り返したりすることも必要です。 『看護がみえるvol.4 看護過

2020.06.29

A.アセスメントは、「人間の反応」を理解するための思考と行動の過程です。 アセスメントは、患者さんがどのような「人間の反応」を示しているか理解するため

2020.06.29

A.臨床推論は思考の過程、臨床判断は思考の結果です。 臨床推論とは、臨床現場で遭遇する様々な事柄について、様々な知識や経験に基づいて解釈や分析を行い、

オススメ書籍