メディックメディア模試ロゴ
看護師国家試験と同じ難易度で「合格までの距離がわかる」全国模試。郵送によるマークシート方式です。

 

“「WEBで申し込む」ボタン"
“「FAXで申し込む」ボタン

 

 

「看護師国家試験出題基準 平成30年版」に完全対応

【対応済】 新規項目からの出題

平成30年版と26年版の出題基準を突き合わせて、分野別に項目の増減を集計しました。これに、第105・106回の新規テーマの出題割合(19.6%)を加えて、出題内容を構成しています(「第1回240問模試」では一部対応、「第2回240問模試」で完全対応いたします)。

【対応済】 状況設定問題における単問の導入

厚生労働省の通知(平成28年8月1日)の通り、第106回で単問の状況設定問題が出題されました(午前120番)。第107回以降も出題が想定されるため、出題内容・構成の見直しを行っています。

平成28年8月1日付:厚生労働省通知

状況設定問題における単問の導入
現行の1状況あたり2連問又は3連問の状況設定問題に加え、長い状況文を付した単問の状況設定問題を導入する。

【対応済】 5肢問題の増加

5肢問題の増加傾向にも対応しています。今年度の模試では、約3問に1問を5肢問題で構成する予定です。

【対応済】 問題文の長文化

近年、問題文が長文化しています(第105回→第106回は9.4%増加)。この結果、解答するためにより多くの時間が必要になること、また、長文から必要な情報をピックアップする能力が問われるようになることが推測されます。

 

第107回対策模試のパンフレットのダウンロード

画像をクリックすると、ダウンロードできます。 

 

開催概要

240問模試(第1回/第2回) 必修模試
受験料 2,000円(税込) 1,500円(税込)
問題数 240問
(必修50問/一般130問/状況設定60問)
100問
試験時間 午前・午後 各2時間40分 1時間40分(1問1分)
出題内容 看護師国家試験出題基準に準ずる項目
受験対象者 ●今年度の看護師国家試験を受験する方 
●次年度以降の看護師国試を受験する方(早めに対策されたい方)
受験形式 郵送によるマークシート形式
(詳細は下記「受験の流れ」をご覧ください)
送付物 ●問題冊子 ●解説書 ●マークシート ●受験票 ●マークシート返送用書類(封筒/確認用紙) ●受験のしおり

 

受験期間

第107回看護師国試対策 開催概要

 

受験の流れ

第107回看護師国試対策 受験の流れ

 

実施スケジュール例

A 弊社推奨型

看護師国試試験対策模試 実施スケジュール

B 追い込み型

看護師国試試験対策模試 実施スケジュール

 

お申し込み

“「WEBで申し込む」ボタン"
“「FAXで申し込む」ボタン