『看護がみえる』シリーズ、はじまります!

メディックメディアは新しく『看護がみえる』シリーズを立ち上げます!これは、これまで看護教員や看護学生の皆さまからご好評いただいていた『看護技術がみえる』や『フィジカルアセスメントがみえる』のわかりやすさを引き継ぎ、看護技術だけでなく看護過程や成人看護などの看護の各領域をカバーする“看護の根拠がみえる”シリーズとなります。
 
『看護がみえるvol.1基礎看護技術』の詳細はコチラ
『看護がみえるvol.2臨床看護技術』の詳細はコチラ
 
 

『看護がみえるvol.1基礎看護技術』『看護がみえるvol.2臨床看護技術』の構成

各章の構成は次のようになっています。順番に読み進めていくと理解しやすいようになっているため、看護実習の予習・復習などに用いる参考書としてオススメです!
 
1.総論で全体像を把握する
2.各論の前半で、周辺知識を整理する
3.各論の後半で、詳しい手順を確認する
4.SupplementやStep upの補足情報で理解を深める
 

 
 
 

圧倒的な数のイラストと写真で徹底的にビジュアル化!

 

POINT① 看護技術の手順がわかる!

大きな写真と端的な文章で看護技術の手順を解説しています。さらにコツやポイントなど、手順を行ううえでのアドバイスも満載です!
 

 
 

POINT② 必要物品がわかる!

手順ごとに必要物品の一覧を掲載しています。ひとつずつ丁寧に説明しているので、突然「物品をひと通り準備して!」と言われてもこれなら安心です◎

 
 

POINT③ 個別性がわかる!

例えば輸液中の患者さんや麻痺のある患者さんなど、臨床で遭遇する様々な患者さんを想定したポイントや注意が充実しています。

 

POINT④ 根拠がわかる!

読者の「なぜ?」に答える根拠が充実しています。“なぜなら”のアイコンを使用し、見落としがちな根拠を強調しています。看護実習の記録やレポートを書くときにも役立ちます!
 

 
 

POINT⑤ 解剖がわかる!

手技の根拠となる解剖コンテンツは解剖書並みの充実度です。“みえる”シリーズならではの洗練されたイラストで、わかりやすく解説しています。

 
 

実際に本を使った看護学生・看護師さんたちの声

  • 私の学校の実習では、学校の担当教員や病棟の指導者に一度看護技術の計画書を提出し、許可をもらわなければ患者さんに看護技術を提供できません。実習中は技術の評価があり、目的や根拠、観察ポイントなどの口頭試験もあるため、『看みえ』『フィジみえ』の両方を組み合わせて計画書を作っています。特に、足浴や洗髪は手順も詳しくて本当に大助かりでした! (専門学校 K.Nさん)
  •  

  • 採血や注射は学校在学中にはなかなか練習できず、針を扱うとても緊張する技術です。本書のイラスト・写真と根拠をみると、学校教員が指導してくれた言葉がよみがえってきます。本当に購入してよかったです。(専門学校 H.Kさん)
  •  

  • 経鼻経管栄養や胃瘻に対してのケアは、学校ではかすかに記憶に残る程度しか学んでいなかったので、この本は臨床に出てからの予習復習に大活躍している1冊です。私でも理解でき、手放せないほど役に立ってくれています。(専門学校 M.Iさん)
  •  

  • 導尿で「排尿が確認されない場合」も書いてあったのがよかったです。他の本では手順しか載っていなかったので、もしこのようなことが起きたらという場合まで書いてくれているのは安心です。(専門学校 K.Eさん)
  •  

  • 大学の講義でひと通り学んではいましたが、実際に病院に就職してから再び勉強しようとすると忘れていることが多く、この本は準備物や実際のながれがわかりやすく、絵も豊富でポイントもしっかり書いてあるのがとても良かったです。(病院勤務 M.Oさん)
  •  

  • 20年のブランクがあり研修においても自信がつかなかったのですが、本書を見直したときに研修の手順どおりになっていたので、とてもわかりやすかったです。(病院勤務 M.Hさん)
  •  
     
     

    先生方から寄せられた『看みえ』の良い点

    1. 解説がわかりやすい
      「診療に伴う技術は学生時に実習することが少ないので、本書は大変わかりやすく、初学者にはお勧めだと感じる。」(滋賀県 専門学校 教員)
      「他書籍には大まかに説明されているものがここでは写真入りで根拠も丁寧にあり、わかりやすいです。」(奈良県 専門学校 教員)

       

    2. イラスト・写真が多くイメージがしやすい
      「イラストだけではなく、実際の写真で掲載されているのでイメージしやすい。」(奈良県 専門学校 教員)
       

    3. 解剖生理が充実している
      「誤嚥のメカニズムなどポイントがわかりやすかった。この図はなかなかありませんので。」(愛知県 専門学校 教員)
       
       
       

      オンライン書店で購入

      『看護がみえるvol.1 基礎看護技術』

       
      『看護がみえるvol.2 臨床看護技術』


       
       

      シリーズラインアップ

看護がみえる vol.1 基礎看護技術

【収録内容】
看護技術に関する要素
感染予防
環境整備
活動援助
食事援助
清潔ケア
排泄ケア(侵襲を伴わない技術)
与薬
罨法
創傷管理

 

  • 第1版 B5判 368頁
  • 定価(本体3,300円+税)

看護がみえる vol.2 臨床看護技術

【収録内容】
採血
注射
輸液
輸血
血糖管理
吸引
酸素療法
栄養管理
排泄ケア(侵襲を伴う技術)
救急蘇生法

 

  • 第1版 B5判 352頁
  • 定価(本体3,300円+税)

看護がみえる vol.3 フィジカルアセスメント

関連書籍である『フィジカルアセスメントがみえる』を改題・改訂し、2020年に発行予定!
 
 
 
 
 
現在発売中の
『フィジカルアセスメントがみえる』はこちら

 

  • 第1版 B5判
  • 価格未定
  • 2020年発行予定 ※発行時期は変更となる可能性がございます。

看護がみえる vol.4 看護過程の展開

【収録内容(予定)】
<概論>
看護過程の5つのステップ
ゴードンの機能的健康パターン
ヘンダーソンの理論を使った情報収取
アセスメントとは/関連図の書き方
看護の成果/評価の方法
NANDA-Iの看護診断
<事例展開例>
事例1:胃腸炎の患者の事例(仮)
事例2:大腸癌の患者の事例(仮)
ほか

  • 第1版 B5判
  • 価格未定
  • 2019年発行予定 ※発行時期は変更となる可能性がございます。

看護がみえる vol.5 成人看護学 1

【収録内容】
 未定

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  • 第1版 B5判
  • 価格未定
  • 発行日未定

看護がみえる vol.6 成人看護学 2

【収録内容】
 未定

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  • 第1版 B5判
  • 価格未定
  • 発行日未定

シリーズ続刊

※ラインアップは、予告なく変更することがございます。
 
 

ダウンロードコンテンツ

学校や職場、公共施設などでご利用いただけるように、ダウンロードコンテンツを用意いたしました。

手指消毒、手洗いいずれも写真付きでわかりやすく解説しておりますのでポスターとしてご利用いただければ幸いでございます。

アルコール消毒薬による手指の消毒(手順)

アルコール消毒薬による手指の消毒

石けんと流水による手洗い(手順)

石けんと流水による手洗い