• 1.麻痺性イレウスが生じる.
  • 2.浣腸により灰白色便がみられる.
  • 3.女児に多い.
  • 4.発症後7時間であれば,非観血的治療が行われる.