新入生のお悩みに効く!『なぜ?どうして?』

おや、看護学校に入ったばかりの新入生が頭を抱えています。
どうしたんでしょう??

「看護の勉強って難しそう!」
「教科書が分厚くて不安だわ。。。」

そんなあなたには、『なぜ?どうして?(なぜ)』をオススメします!

 

『なぜ?』を新入生にオススメする2つの理由

①会話形式と豊富なイラストでわかりやすく理解できる!

前回の記事でも少し説明しましたが、
『なぜ?』は皆さんと同じ看護学生の主人公と、
看護のことなら何でも知ってるネコナースとの会話形式の本です。
主人公は皆さんと同じように、看護も医学もわからないことだらけ。
こうした内容を、ネコナースがイラストや表でやさしく解説してくれます。

教科書や授業で「難しいなぁ」と思った内容でも、わかりやすく理解できます!

 

②すべての基礎となる”解剖”をしっかり理解できる!

『なぜ?』は、扱うテーマについて基礎から応用までをしっかり説明しています。
例えば心臓の分野だったら、まずは心臓の解剖や役割の解説から始まります。

基本的な知識をひとつずつ解説しながらストーリーが進むので、
基礎をしっかり身につけることができるんです!
解剖などの知識は、新入生はもちろん、2年以降に始まる実習でも、
卒業して現場に出たあとでも必要となる知識です。
今のうちにしっかり身につけておくと、とってもオトクなんですよ!

 

解剖・生理はイラストがいっぱい

文章だけではイメージしにくい内容はイラストや表を使って解説しています。
はじめて医学・看護を学ぶ新入生のために、
シンプルでかわいいイラストになるように工夫しているんですよ!

この2つの理由から、1年生から読んでもバッチリ知識を身につけることができるんです◎

 

新入生には1巻「基礎看護学」がオススメ!

『なぜ?』は全10巻のシリーズですが、
新入生にオススメなのは、1巻「基礎看護学」
看護の基本的な技術となる
「看護記録」「感染予防」「清潔の援助」「フィジカルアセスメント」などを
わかりやすく解説しています!
ぜひチェックしてみてね★