いま不安なアナタにこそ『なぜ?どうして?』が効く!

受験生のみなさん、国試対策は順調にすすんでいますか?
もう国試まで3カ月を切っています。

「ホントにこのままで大丈夫かなぁ?」
「苦手な内分泌分野が克服できない……どうしよう」

などと悩んでいるひともいるのではないでしょうんか。
実は、そんなアナタに紹介したいのが、この『なぜ?どうして?』シリーズなんです。

 

もしかして「えっ!?いまさらこの本?」って思った方もいるでしょうか。

確かにこの『なぜ?どうして?』シリーズは授業の予習・復習実習対策で 活躍するイメージがあるかもしれません。

 

でもそれだけじゃないんです。

 

『なぜ?どうして?』は過去8年分の国家試験出題内容がしっかり解けるように
作られているので国試対策にも十分対応できる本なんですよ。
特に、国試に不安を抱えたアナタにはきっと役に立つはずです。

実際に近年あった実例を紹介しましょう!

「『なぜ?』は看護師国試直前期にも効く本です」

とある看護学校の先生が国試直後にこう話してくれました。

この先生が指導した学生グループの中で、特に成績が不安視されていた(年末まで模試の判定で合格に届かなかった)数名が、
年始から『なぜ?どうして?』で勉強したら成績がグンと伸びて、
見事に看護師国家試験に合格した
のだそうです。

実はこうしたエピソードが、毎年のように編集部に届いています。
『なぜ?どうして?』は国試直前のこの時期でも、効果が高い学生がいるということです。

 

『なぜ?どうして?』がハマって成績が伸びた学生はこんなタイプ

さっきの先生に詳しく聞いたところ、『なぜ?どうして?』がハマった学生たちはこんなタイプだったそうです。

  • 国試が全然解けず、やる気がでない
  • 苦手科目を克服せず、逃げ回ってる
  • 繰り返しやった過去問なら解けるけど、模試だと全然ダメ

つまり国試対策が「わからない!」「やりたくない!!」と感じている学生だったんです。

もちろん「模試の結果もいいし、国試は大丈夫そう!」という方は、
勉強法を変える必要はないと思います。

わからない、やりたくない……。

「国試、大丈夫かなぁ」

そう感じる学生にこそ
『なぜ?どうして?』を手にとってみてほしいのです。

次回は『なぜ?どうして?』を使った学習方法を
もうすこし詳しく紹介したいと思います。お楽しみに!

【次回配信予定】12/26(火)